TOP > ヘルスケア > おうち時間には自分磨きを!美意識高めで免疫力も女子力もアップ
ヘルスケア/health care

おうち時間には自分磨きを!美意識高めで免疫力も女子力もアップ

コロナ禍の自粛ムードで、家で過ごす「おうち時間」はますます増える傾向にあります。外出自粛でなかなか外に出られませんが、そんなときこそ余った時間で自分磨きはいかがでしょうか。今回は、おうち時間でできる料理・ダイエット・運動・美容の記事をご紹介します。免疫力アップも女子力アップも、おうち時間の自分磨きで欲張りに叶えていきましょう。

ソファー

おうち時間でできる、簡単料理レシピ

増えたおうち時間で、いつもとは一味違う料理に挑戦してみるのはいかがでしょうか。蒸し料理も鍋も、意外と簡単に作れますよ。

蒸し器がなくても蒸し料理が作れる!?

蒸し料理

美味しくて身体に良い、ヘルシーな蒸し料理。蒸し器がなくても、フライパンがあれば簡単に作れます。では、蒸し料理はなぜ身体に良いのでしょうか。

蒸し料理は、栄養面でもカロリー面でもメリットがたくさんあります。

  • ○栄養面
  • ・素材から栄養が流れ出さず、ぎゅっと閉じ込められる
  • ・野菜を蒸すとかさが減って食べやすくなり、量を食べられるので栄養を摂取しやすい
  • ○カロリー面
  • ・油を使わずに調理するので、生活習慣病予防に
  • ・肉の脂質も、蒸すと余分なものは溶け落ちる

フライパンで作る、おすすめ蒸し料理レシピはこちら

一人鍋で身体を温め、免疫力アップ!

すきやき鍋

人間の身体機能は、36.5〜37℃で最も良く働くようになっています。逆に、体温が1℃下がると免疫力は約30%下がるとも言われています。さらに、36℃未満では代謝も悪くなるので、頭痛や肩こりなど身体の不調が起こりやすくなってしまうのです。

鍋は身体の中から温めてくれるので、体温アップにつながります。鍋は大勢で食べるものというイメージがありますが、一人暮らしの方でも「一人鍋」を楽しめますよ。新型コロナウイルスの影響で外出自粛中でも、ぜひ、自宅で美味しく鍋を食べましょう。

自粛中でもOK、一人鍋におすすめのレシピはこちら

おうち時間に、身体の中から健康になっちゃいましょう!

ダイエットに役立つ、マグネシウムと寒天のチカラ

空いた時間を使って、じっくりダイエットに取り組むのもおすすめ。リバウンドせず、お腹に優しいダイエットをしてみませんか。

リバウンドしにくいダイエットを

どうせダイエットをするなら、リバウンドしにくいダイエットをしましょう。ダイエットでリバウンドしないためには、日々のカロリー消費に役立つ「基礎代謝」をアップすることが重要です。

基礎代謝:体温維持、心肺機能など生きていくために最低限必要なエネルギー

基礎代謝をあげるためには、筋肉量を増やすのが最も近道です。筋肉量を増やすためには、タンパク質はもちろんマグネシウムを積極的に摂取しましょう。マグネシウムはミネラルの一種で、筋肉を動かす材料にななります。つまり、タンパク質だけ摂取しても、マグネシウムが足りないと代謝がアップしにくいのです。

リバウンドしにくいダイエットをサポートしてくれる、マグネシウムの働きとは?

マグネシウムは、美ボディを手に入れたい人にぴったりのミネラルなんです!

寒天ダイエットで痩せられる?

寒天

寒天は、日本で300年以上も前から親しまれてきた食材です。食物繊維が豊富で、全食品中No.1。体内で栄養素として吸収されにくいので、カロリーはほぼゼロです。

つまり、寒天を食べればお腹はいっぱいになるものの、太りにくい食品と言えます。ダイエット食品として非常に優秀なだけでなく、腸を刺激して便秘改善に役立ったり、糖や脂質の吸収を穏やかにしてくれたりする働きもあります。

寒天ダイエットについて、詳しいやり方はこちらの記事を参考にしてください。

運動で血流や姿勢を改善しよう

おうち時間はなにかと運動不足になったり、血流や姿勢が悪くなったりしがちです。そこで、ヨガや歩き方改善で運動量を増やしたり、血流や姿勢を改善したりしましょう。

スキマ時間にヨガで血流改善

全身の筋肉・骨格・呼吸・体温・血液循環など、身体全体のバランスを整えるヨガは、体温を上げて免疫力アップにもつながります。

脇と背中にある「褐色脂肪細胞」を刺激すると、脂肪が燃焼しやすくなることがわかっています。ヨガで肩甲骨や腕をよく動かせば、褐色脂肪細胞を刺激できます。

ヨガにはリンパ節を刺激する作用もあり、全身の老廃物をリンパ液で流せば、むくみも解消できます。

ぜひ、動画で基本のヨガをしっかりマスターしましょう。

美しい姿勢と歩き方で、美ボディをゲット

美しい姿勢と歩き方は、美しい筋肉を作ります。年齢を重ねていくとだんだん筋力が低下してしまうのは仕方のないことですが、鍛えることで筋肉量を維持できます。さらに、PC作業やスマホ操作などで現代人は猫背になりやすいので、美しい筋肉を意識することは大切なのです。

社会人の方は、仕事中に美しい姿勢を意識するだけでもOK。ハードな筋トレや有酸素運動には抵抗がある人でも、姿勢を正すだけなら簡単に始められます。

動画と写真で、美しい姿勢や歩き方をマスターしましょう。

姿勢に気をつけるだけなら、手軽に続けられそうです!

美容やスキンケア

リラックスする時間もたっぷりとれますので、ワンランク上の美容やスキンケアにチャレンジするのもおすすめです。今回は塩マッサージやバスソルトなど、自分で作れる美容アイテムをご紹介します。

塩マッサージで、美肌とストレス解消

塩マッサージ

溜まったストレスは、お風呂タイムの塩マッサージでスッキリ流しましょう。塩マッサージは、特にひじ・ひざ・かかとなどのザラザラした角質オフにおすすめ。オリーブオイルの油分で、洗い上がりもしっとりしています。

エッセンシャルオイルで、好みの香りのソルトスクラブを作ってみてはいかがでしょうか。

バスソルトで心身をリフレッシュ

バスソルト

海水を使った「タラソテラピー」という治療法があります。そもそも、体内には塩分が含まれていて、濃度は太古の海とほぼ同じです。バスソルトを使えば、家でも手軽にタラソテラピーができます。

バスソルトの作り方、効果的な使い方はこちらの記事をチェックしてください。

塩の持つ力を活かして、心身をリフレッシュしてくださいね!

まとめ

新型コロナウイルスの影響で、自粛ムードが続く昨今。おうち時間が増える中、ストレス蓄積や運動不足は悩ましい問題です。今回ご紹介した記事を参考に、ぜひおうち時間を充実させ、美意識高めの自分磨きを行いましょう。

監修者プロフィール

野中香映
野中香映

「にがり普及委員会」でにがり・マグネシウムの健康情報を発信しています。グルメツアーで各地の塩やにがりを研究中。ライフワークは、「マグネシウム」というミネラルをカルシウムと同じくらいの知名度にすること。

関連タグ