TOP > pickup > 白湯で体温を上げ、免疫力UP!白湯アレンジもご紹介
ヘルスケア/health care

白湯で体温を上げ、免疫力UP!白湯アレンジもご紹介

人間は適度に水分を摂取しないと生きていけませんが、摂取する水は冷たい水よりも常温の水が良いとされています。これは冷たい水が体温を下げると病気にかかりやすくなるとされているためで、反対に体温を上げる「白湯」を飲むと、免疫力アップにつながることがわかってきました。 今回は、その理由と白湯のアレンジレシピをご紹介します。

体温を上げるのが重要なのはどうして?

私たちは、体をあまり動かさなくてもエレベーターや電車などで移動できたり、家電の充実で体を動かさなくても家事ができるようになったりして、どんどん運動不足に陥って筋肉が衰えています。

しかし、人間の体温の約4割は筋肉が生み出す熱です。つまり、筋肉量が増えれば増えるほど代謝も上がり、体内で熱が生み出されるのですが、逆に筋肉が衰えると、体温が低く病気になりやすい体になってしまうのです。

腸の免疫力UPがポイント

ウイルスや細菌を攻撃する免疫細胞の約7割は腸内の粘膜に存在し、体全体の免疫機能を支えています。体温が低下するとこの免疫細胞も減少したり、働きが鈍くなったりします。そのため、腸の免疫機能が低下しないように腸を温めなくてはなりません。

特に、体の内部の温度(深部体温)は、37.2℃が理想とされています。深部体温は一般的な脇で計る温度に0.8~0.9℃プラスした温度と言われていますので、だいたい36.3〜36.4℃くらいが理想的な体温と考えられるでしょう。

体温を上げるメリットとは?

体温を上げると、以下のようなメリットがあります。

  • ・基礎代謝が上がり、太りにくい体になる
  • ・免疫力が上がり、病気を遠ざける
  • ・便秘が改善する
  • ・新陳代謝が活発になり、若々しくなる
  • ・頭が冴えて仕事の能率が上がる

体温(平熱)が高い人は、その高い体温を維持するために多くのカロリーを必要とします。つまり、食事で摂取したタンパク質や脂質などの栄養素がスムーズに消化・吸収され、熱エネルギーに変換されるのです。ということは、血流がアップして代謝を司る酵素が働き、新陳代謝が活発になるということでもあります。さらに、血流アップは頭を冴えさせ、仕事の効率アップにも役立ちます。

しかも、体温が1℃上昇すると体内の免疫細胞や酵素が活性化し、免疫力が3割アップすると言われています。免疫力がアップすれば、身体にとって有害なウイルスや細菌などの病原体を退治しやすくなるでしょう。

体温アップのためのポイント「白湯(さゆ)」

体温を上げるための食事ポイントの一つが「体を温める食事を摂る」こと。まずは体を冷やす食べ物・飲み物を摂らないことが大切です。

体が温まる飲み物として、食事の前に代謝が良くなる「白湯」を飲むのがおすすめです。白湯は、沸かしたての熱いものを飲める程度の温度(60℃くらい)に冷ましてコップ1杯飲みましょう。水道水なら10~15分沸騰させ続けますが、ミネラルウォーターなら沸騰すれば飲めます。一度にまとめて沸かして余った分は、保温水筒などに入れてその日のうちに飲み切るようにしましょう。

適量を飲むのがポイント!

白湯は赤ちゃんが飲む「湯冷まし」とは違い、冷まさず熱いものを飲むことで体温を上げるものです。やかんや鍋でお湯を沸かすのが手間な時は、ミネラルウォーターを使えば電子レンジでも作れるで、必ず温かいものを飲みましょう。朝1杯、5分〜10分かけて飲むと、白湯が老廃物を洗い流して腸内をキレイにしてくれるという作用もあります。

白湯を飲む量は、一日合計で1L以内がおすすめです。だいたいコップ5〜6杯(700〜800mL)までとしておくと安心です。それ以上飲むとかえって胃腸に負担をかけることもあるので、気をつけましょう。

好みの味で楽しもう!白湯のアレンジ

白湯は、薬ではないので必ずしも何も混ぜない白湯のまま飲まなくてはならないわけではありません。以下のように、自由にアレンジしてさまざまな味を楽しみましょう。

  • 生姜+白湯
  • はちみつ+白湯
  • ミント+白湯
  • 水を海洋深層水飲料に変える

暑い夏にはさっぱりしたミント白湯、寒い冬には身体を温めてくれるはちみつ生姜白湯などもおすすめです。ぜひ、好みのアレンジを作ってみてください。

海洋深層水飲料の白湯で、さらに免疫力アップ

水道水の白湯でも良いのですが、より効果的に飲むため、海洋ミネラルをたっぷり含む海洋深層水飲料を使うと良いことが研究報告からわかっています。

高知医科大学医学部(現・高知大学医学部)と赤穂化成株式会社が52名を対象として行った研究によると、海洋深層水飲料(硬度1000の硬水)を飲むと免疫反応が向上することがわかりました。海洋深層水飲料を飲用前と3ヶ月飲用後では、飲用前は平均1.8ポイントだったものが3か月後には2.1ポイント以上になり、免疫力が高まっていることを示しています。

*2004年10月発表、日本臨床検査自動化学会第36回大会「海洋深層水由来飲料水の長期飲用が高齢者に与える影響」より作成。

まとめ

体温を上げると、免疫力や基礎代謝・新陳代謝がアップし、太りにくく病気になりにくい身体になります。身体を温めるためには「白湯」を飲むのが効果的。朝1杯と食事の前に1杯飲みましょう。海洋深層水飲料を使えばさらに免疫力アップ効果が期待できるので、ぜひ試してみてください。

関連タグ